バグパイプパフォーマンスショー

ジェラルド・ミューヘッドは日本で活躍するスコットランド出身のバグパイプ奏者です。ソロの演奏活動のほかに、日本の奏者にバグパイプを教えたり、バンドのメンバーとしても活躍しています。最近、20以上の個人・団体の中から選出される「最も記憶に残るパフォーマンス」に選ばれました。

さまざまなイベントで演奏活動の経験があり、フォーマルなイベントからそうでないものまで、多岐に渡ります。これまで参加したイベントには、各種祝典、式典、祭典、パレードや、企業様主催のイベント・パーティ、「英国展」などのプロモーション、などがあります。また、吹奏楽やオーケストラでのソロ演奏やジョイントコンサート、スタジオレコーディングなども行っています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

パフォーマンスの例

ソロでのパフォーマンス

デュエットでのパフォーマンス

ドラムを含めた3名でのパフォーマンス

バグパイプやコスチュームについての講演も交えたコンサート

お問い合わせ

下記のメールアドレスまでお問い合わせください。